So-net無料ブログ作成
検索選択







Mac mini(Late2012)をデュアルモニターにするw [PC関連]

サイトお引越しのお知らせ。orz

申し訳ございません。 お探しのサイトは引越させていただきました。


ナンデモ堂 本店
「Mac mini(Late2012)をデュアルモニターにするw」
http://nandemodou.com/2014-12-29_macmini_dual/


お手数ですが、こちらのサイトからご覧ください。m(_ _)m

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

※変なサイトへ誘導とかされませんので、ご安心ください。w






共通テーマ:blog

なかなか見つからない…Macintosh用キーボード [PC関連]

皆さんこんにちは。(^o^)/


突然ですが。
これまで使っていたキーボードが遂に「キー入力」できなくなって、買い替えが必要になってしまいました…。orz

今回使えなくなったキーは「Nキー」だけなんですが。 キーボードって、一つのキーが壊れただけで「全く使えなくなってしまう」のですね…。w いや、驚きました…。強く押し込めばまだ反応するのですが、結構なストレスが溜まります…。(^_^;
この古い方のキーボードは、メカニカルキーで「スカン!」とキーが入るので、かなりお気に入りだったのですが、もう売ってません…。orz (音がかなりうるさい系w)

そこで代わりのキーボードを探すことにしました。

---

まず、Amazonでキーボード・Macintosh で検索すると24件…。 その中で折りたたみだったり、Windows配列だったりするのものが混ざっていて、実際にMacintosh用のキー配列がされているのが7個…。
選択肢が少ない…。

基本的にAppleの純正キーボードは使えません…。 あのキーのストロークの少なさ…。デザインは良いのですが、ものすごく打ちにくいので私的に好みではありません。長く使ったら疲れそう…。TT
昔はAppleからもちゃんとしたキーボードが出ていたのですが、すっかりそういうところがなくなっちゃいましたねぇ…。 デザインがよければいいわけではないんですが…。(^_^; 昔のAppleの凄さって「デザインが良くて、さらに機能性が良い」だったのですが、今となってはそうとも言えない感じ…。(キーボードに限っては…)

で。 Amazonで検索したキーボードはどれも好みではないので…。

本当ならヨドバシカメラとかの大きな店舗へ直接行って「触る」のが重要なんですが、実際に行ってみたらMacintosh用のキーボードは置いてないとか…Macintoshのシェア下りは否めない状態です…。ww

なので…

ネットの情報だけで、キーボードを選ばなくてはならない状態になってしまいました…。orz

---


私の希望はこんな感じです…
・キータッチがいい(できればメカニカルキー)
英語配列がいい
・Macintosh配列がいい(Windowsの流用は嫌)
・テンキーとFキーが全部ついている
・左下にCtlがある
・左手小指にはキャプスロックがある
・可能ならボリューム調整のキーが欲しい
です。
多いですねー…。(^_^;

つまり、古いものと同じ(似た)ものが欲しいのですが、ありません…。w

そこでネットを放浪してみます。

---

やはりどうしても、小さかったり(テンキーが無かったり)、Windowsのだったり、Apple純正だったりを勧めている方が多いです…。 「あ、これ良さそう!」って思ったら、日本語配列だったり、Ctlが左手小指の隣だったり…。

私のキーボードはどこに!?
もういい加減、Windows用の安いやつでもいいか?…。w

と、そんなことを繰り返していたら…。






ありました。古いキーボードにそっくりのやつが!ww


ダイヤテック Matias Quiet Pro Keyboard for Mac US FK302Q



おお、これは良さそう。お値段も手頃。 早速ポチッとします。w

---


届きました〜♪(^o^)/


Keyboard_0002.JPG
Keyboard_0003.JPG



キーボード配列はこんな感じ。(クリックすると大きく表示されます)
Keyboard_Key0001.JPG



お? Fキーが18まである!? 使うかな…? あ、Photoshop使ったら使いますね。結構いいかも。w あとは、古いキーボードと比べると、ボリュームキーなどがFキーに割り当てられています。
しかしMacintoshに繋いでみたら…
ボリュームなどのfunctionキーがデフォになっていて、Fキーが使えない??? 状態…。

「これは…???」

Shiftを同時押ししても変化しません。
少し悩んで、箱の中を漁ると…。


説明書らしきものが…
Keyboard_0004.JPG



読んでみると…
「あーHelpキーがなくなって、fnというfunctionキーが付いてるのか」と理解。w
どうやらこのfunctionを押しながらFキーを押すと、本来のFキーが使えます。

「使いにくい…。」orz

と思っていたら、説明書の一番下に変更する方法が書いてありました。ww

Appleメニュー > システム環境設定 > キーボード 
「F1、F2などのすべてのキーを標準のfunctionキーとして使用」をONにします。

「おー、普通になった!」ww

今度は普通に打つとFキーとして使え、fnキーと同時押しすると、ボリュームなどが使えるようになりました。
ふむ。これなら普通に使えます。(^_^;

簡単に打ってみると、旧キーボードみたいに「スカン!」とは入りませんが、嫌いじゃないキータッチでなかなか良いです。(^o^)/ これなら長く使えそう。w

後、なぜか今までキー表示と入力文字が違っていた文字が正しく入るようになりました。これは意外な利点。w

[コピーライト][レジスタードトレードマーク][トレードマーク]などがキー表示のまま打てます。これは便利。ww


皆さんも、Macintosh用キーボードに悩まれていたら、こちらも候補に入れてみてください。(^_^;











共通テーマ:blog

無線LAN 中継機 の後日談 [PC関連]

みなさんこんにちは。(^o^)/
今回は、前記事「無線LAN中継機」の後日談です。

前回書いた「無線LAN中継機」ですが、私はBuffaloのWEX-733Dを購入して使っています。
基本的にはNexus7(2013)で利用しているのですが、1点予定とは違うというか、上手くいかないところがあったので、追記させていただきます。

この「中継機」の利点は「通信IDを親機と同じものを利用(中継)するので、設定を変更する必要がない」ことだったのですが、どうやらNexus7(2013)ではそれが上手くいきません…。

つまり、エリア移動がスムーズにいかないのです。

親機(無線LAN発信源)から一番遠い部屋へ行くと、中継機がその電波を中継してくれているはずなのですが、届かない事が多々があります。orz

いろいろ調べてみたところ、「IDは同じだが、MACアドレスが違うので、違う電波として認識されている」事がわかりました

---

Buffaloのサポートページを見てみると…あれ??

「親機と同じ電波のIDを利用するので、常に設定を変更する必要がない。」 の一文が消えている…。(・・;







なんということでしょう…。( ̄Д ̄;)

結局…あれは一部うまくいく組み合わせだけの話だったようで、実際にはそういう組み合わせは少ないということなんでしょうかねぇ…。orz

しかし、対処は簡単です。w

スマホ、タブレットの電波オフモード(飛行機モードとか)をオンにして、少ししたらオフにすると、その時点での一番いい電波を掴むので、これで対処が可能です。

※連続したデータ(動画など)を見ながらエリア移動は不可能ですので、ご注意ください。

一応、訂正を込めて追記させて頂きました…。orz

あと、この機種を購入された方、もうファームウェアのアップデートがかかっているので、そちらもご確認ください。




共通テーマ:日記・雑感

Photoshop Elements 13 を Mac OS 10.10 Yosemite へインストールする方法 [PC関連]

サイトお引越しのお知らせ。

申し訳ございません。 お探しのサイトは引越させていただきました。


お手数ですが、こちらのサイトからご覧ください。m(_ _)m

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い致します。






共通テーマ:パソコン・インターネット








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。